空き巣撃退(?)手作り忍び返し

雨漏り原因

DSC08061 「忍び返しバンド」で検索するといろんな種類のものが検索できます。泥棒の浸入防止グッズという事で近年普及してきているようです。結構危険な形状に見えます。知らないで触れようものなら血だらけになる事間違いありません。いわゆる抑止力としてのバンドだと思いますので普段近寄れる位置にはくれぐれも取り付けないように注意したいものです。

先日、有刺鉄線を巻き付けている竪樋を見ました。錆も発生していて見た目は良くありません。そもそも危険を冒して竪樋を伝って浸入する輩にまで気を使わなければならない事が腹立たしい。だって、竪樋を塗装するにはまずその有刺鉄線を撤去しなくてはなりません。少なからず手には擦り傷の一つも出来るでしょう。そして、塗装後には復旧してくれと頼まれます。という事は今塗った塗膜は間違いなく傷付きます・・・。塗装を行った職人さんも心が傷つくというもの。有刺鉄線にもステンレス製のものがあるのでせめて錆対策として使用しますが。そういった一連の事を考えた時に「忍び返しバンド」は有効だと考えます。

DSCF6133 DSCF6134

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    弊社にご興味・関心をお寄せいただき有難うございます。
    雨漏り調査・修理依頼等は、以下よりお願いいたします。
    ※お電話でも連絡可能です(03-6682-6190)

    必須お名前

    必須メールアドレス

    任意電話番号

    必須住所
    郵便番号




    必須お問い合わせ内容

    ※確認画面は表示されませんので、内容を確認し送信してください。
    ※送信に数秒かかる場合があります。送信ボタン下に「送信されました」と出るまでお待ちください。

    ※このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されています。プライバシーポリシー利用規約