筆者プロフィール

〔名前〕
 藤田 裕二 (ふじた ゆうじ)

〔資格〕
・雨漏り診断士
・既存住宅状況調査技術者
・1級建築施工管理技士
・二級建築士
・PVプランナー


〔仕事など〕
■ 株式会社建水プロテクト代表取締役  「雨漏り110番練馬店」
■ 株式会社建水(タツミ)代表取締役  「雨漏り110番築地店」
● 『図解 雨漏り事件簿 原因調査と対策のポイント』(学芸出版社)
・ 雨漏り事例提供
● 『雨漏り修理のプロが教える 屋根・外壁のメンテナンス』(学芸出版社)
・ 共著者

 建設会社の現場監督として15年間従事した経験を持つ雨漏り診断士
主に鉄筋コンクリート造や鉄骨造のマンションやビルの新築工事に携わり建物の隅々の納まりにまで精通している。在職期間中に二級建築士1級建築施工管理技士の国家資格を取得し建物に関する専門性がより高まった。

 リフォーム関係の会社に移ってから多くの人が雨漏りに悩んでいるという事実に驚くと同時に興味を持つ。2004年、雨漏りに困っている人をもっと救えるのではないかという想いから、建物を雨から護るという意味の「建水(ケンスイ)プロテクト」を設立。

 まもなく雨漏り診断士の資格を取得、同時に「雨漏り110番練馬店」&「雨漏り110番築地店」として日々雨漏りと対峙し続けている。自ら、年間100件超の雨漏り診断に直接携わり、その雨漏り解明率は97%を誇る。(残りの3%は継続調査中など)

 最近ではホームインスペクターの資格を取得し既存建築物の状態を見極める眼力も更に向上している。ホームインスペクター資格を併せ持つ雨漏り診断士として雨漏りに困っている人や諦めかけている人の“最後の砦”として今日も雨漏りに立ち向かっている。

〔関連サイト〕

建水プロテクト 雨漏り専門サイト

雨漏り110番練馬店